三原順先生の電子書籍解禁!その他電子コミックについて

コミック comments(0) trackbacks(0) parity
eBookJapanで先日、三原順先生のはみだしっ子が購入可能になりました。
楽しみにしていたので早速買いに行ってみると、なんと他の文庫版も一気に販売開始になってましたよ!
わあい!
さすがに全部購入するのは高価すぎるので、とりあえずはみだしっ子とムーンライティングシリーズを購入。
おいおい読んで行こう。楽しみすぎる!

それと、月曜には他にもいろいろ販売開始していました。
昔のマーガレットコミックスが電子化されているようですが、なんとこれまでどこにもなかった河あきら先生の「いらかの波」が!
わああああ!読みたかった!!
もう絶版でどこにも売っていなくて読めなかったのでうれしい。
これも全巻購入。
さすがに散財しすぎか…。
今月20日になれば紫堂恭子先生のグラン・ローヴァ物語も発売になるけど、もしかして一連の同世界観の作品も発売にならないかしらん。
出てくれたらうれしいんだけどなー。
あとはなんか最近の作品しか電子化されてないので、オリスルートとか癒しの葉とかも出してほしいなあ。
あとはあれかな。
eBookJapanに何回かリクエストしてるなあばす(NERVOUS BREAKDOWN)。
これが出てくれたら嬉しいんだけど、依頼人や軽シン、うるふなど旧作品がのきなみ販売していないのを見ると、たがみ先生が許可していないのか何なのか、かなあ。
たがみ先生ご病気みたいだし、直しとかあると大変なのかも。
過去にhontoとかで1話単位で発売していたようだし、電子化はされてると思うんだけどなあ。

あとは絶版マンガ図書館(Jコミ)でアップロード済み・作者許可待ちの何作品かが許可降りてくれれば喜び勇んで買いに行くんだけどなー。
まあ最近の電子化の勢いにのって、いろいろ発売開始になってくれればうれしいですね!
  • 0
    • Check
    コメント一覧
    コメントする

     

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL

    無料ブログ作成サービス JUGEM