アニメ銀魂素晴らしかった!

アニメ comments(1) trackbacks(0) parity
何かと物議をかもし出したアニメ銀魂「蓮蓬編」終了しました。
以下ネタバレ、いちおうかくしておきますね。
原作が世相を反映したブラックジョークと風刺、パロディを十八番とするマンガですが、アニメになるとそれに音楽と声、演出が入るわけですから、ものすごくパワーアップします。

そも今回の「蓮蓬編」、流れで言うと。

ACネタ→レン○ウ(議員)ネタ→スターウォーズネタ→ガンダムネタ→合体ロボット戦隊ネタ

というかんじに目まぐるしく変換していったわけですが。
危険スレスレのギャグネタで、AC&レン○ウネタ(1話目)はアバンが直前に差し替え→ATXで放送中止、というものすごいリアル展開を見せていました。
(原作をジャンプで読んでると、この放送中止すらネタなんじゃないかと思えてならない…(笑))
さてこの1話目、DVDではどうなるんだろう。改変かそのまんまか。
とりあえず消さないで取っておこう。

さて2話目以降。
2話目終盤から4話目くらいまでガンダムネタで網羅していましたが、さすがアニメ!
キャストと演出、オリジナル部分がハンパなかった!
原作どおり白い悪魔=ロボット頑侍(ガンサム)つかガンダム→「蓮蓬軍つーかただの連邦軍じゃねえかァァァァァ!」の展開で大笑いしたと思ったらエリザベス@エレン将軍の声が古谷徹とか。
次回予告はガンダムの次回予告曲。(ただしナレーションは古谷さん)
テロップには「キミは生き延びることが出来るか!?というかこのアニメが生き延びることが出来るか!?」とか。
出撃時にはガンダムOPまんま。(ただし「ガンダム!」の「ダ」が潰れてますが(笑))
米堕卿の声が池田秀一さん。
エリザベス(将軍)とヅラとで光る宇宙(←笑った笑った)。
枚挙に暇がない!
そして敵の膨大な力が明らかになったとき。
戦艦が変形・合体!
超商船隊カイエーン登場!
このときのテーマ曲が、水木一郎ロボットアニメテーマ曲風「ゆけ!カイエーン」
曲はカッコイイのに内容が…。ブイブイブイブイふきでもの〜!ゼェェェット!って。(笑)
歌は「singman」という人らしいですが…誰!?杉田さん!?
最後はエリザベスと仲間たちとの別れ…涙!涙のED!
と思いきや。
最後のオマケ部分で。
「今回別れたのはシフトで月曜にヘルプで入ってたエリザベス、あとの火曜〜日曜の謎の生物エリザベスは長期休暇から戻ってきました」
まあつまり中身がオッサンなのはレギュラーエリザベスだったわけですね。
そうだよね「ミンチにするぞ」の時はただのオッサンの声だったもんね。(笑)
あれはレギュラーだったわけだ。
すると…レギュラーエリザベスは本当に謎の生物。
蓮蓬なのかは謎というか違うだろうたぶん。
ステファンと同じ謎の宇宙生物なんだろうたぶん。土産に持ってきてたし。
最後まで面白かった。
銀魂はちょっと下品ギャグが入るけど、これはこれで持ち味。
原作も楽しいが、とことん手を抜かないどころか120%消化するアニメスタッフの心意気は素晴らしい。
今後もこのスタンスでお願いします。

次回は将軍スキー話ですね。
これもこれで面白いそして下品(笑)。
楽しみです。
  • 0
    • Check
    コメントする

     

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL

    無料ブログ作成サービス JUGEM