配送会社

日常 comments(0) trackbacks(0) parity
仕事が忙しかったり店舗に行けないことが多いため、通販を利用しています。 が、某配送会社があまりにもひどい。 ほかの配送会社が配送連絡後に2日後到着するのに比べ、4日後に到着することもよくある。 配送員の態度もあまり良くない。 一度帰宅したところで車に戻る配送員を見つけて声をかけ、号室と名前を言って荷物が届いてなかったか確認すると、ジロっとにらんで「ありませんよ」と言い捨てて去って行ったんですね。 そして部屋に戻ると今しがた入れたばかりの不在票が。 おいおいおいおいおい!今不在票入れたばかりの相手に「ありませんよ」とかよく言えたな!! と、憤ったこともあります。 また、当日配送予定の荷物がこないなと思って夜配送確認すると、持ち帰ったと表示されて、あれえ?いつの間に来たんだ?と思って伝票を探しても見つからない。 次の日仕事に行って、帰ってきたらドアを開けてすぐ前日の日付の不在票が入っている。 あきらかに後入れです。 そんなことばかり繰り返されてきたので、先日も時間指定にちょっと遅れて帰り着いた日、不在票が入っていなかったので間に合った…と思ってちょっと待ってもなかなか来ない。 まさかね。と思ってネットで追跡すると、「不在のため持ち帰りました」 なんですと!?またか! いくら探しても、やっぱり伝票は入っていない。 もういい加減堪忍袋の尾も切れたので、不在票くらい入れろとホームページからクレームを付けました。 次の日、再配達に来たんですが、「不在票入れたんですけど」とのこと。 「私は見てませんよ」と答えると、 「いや確かに入れました。」「間違いなく、この郵便受けに入れました」と玄関先で大声で連呼。 「探したけど見つかりませんでしたよ」と答えると不満そうに「わかりました」とかえっていきました。 今回は妙に粘ったため、本当に入れたのかもしれないと思い、サイトからメールで「不在票を確かに入れたらしいのでクレーム取り下げます。私が不在票を見ていないのは事実なんですけど。何かのはずみでドア外に出て、どこかに行って紛失したのかもしれません」と送ってやりました。 だがしかし。釈然としない。 以前から不信感が強かったし、再配達もちょうどよい時間に指定できないこともあって、そこを配送会社にしているショップは利用しないようにしていました。 でもどうしても利用したい、せざるを得ないショップもあるため、最近は配送会社を変えるよう依頼をしていました。 よく利用している某化粧品総合ショップさんは快く了解してくれて(特殊な荷物については変えられないようだけど)、胸をなでおろした矢先でした。 ほかにも利用中のショップがあったので、そこにも事情を話してお願いしてみました。 こちらも快く快諾していただきました。 実にありがたい。 これからもコラーゲンドリンク飲みます。 ただスクエニだけはメールの形式もあって依頼できない。 仕方ないので、これまでスクエニのショップから予約とかしていたものは、すべてほかのショップを経由することにしました。 ほかにもお気に入りショップさんはいろいろありますが仕方ない。使わないようにします。 ユニクロとか。(笑) いろいろ便利で気に入ってたんだけどな。 仕方ない、ニッセンで行くか。
  • 0
    • Check
    コメント一覧
    コメントする

     

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL

    無料ブログ作成サービス JUGEM